2003年10月25、26日

西天城グライダーフェスティバル

天城牧場は通常はフライトも、入場することもできません、今回のフェスティバルは
賀茂村役場観光課の御好意により、特別に許可を得て開催されたものです。


今回のフェスティバルを企画、運営された丹沢ソアリングクラブの関根さん。
それでは簡単な競技をやって見ましょう、という事でパッシングタイムアタック競技が開催された。


速度競技は初めて、と言いながら見事3位に輝く!!
中村(雅)さんとレインボー。


優勝した中村(真)さんのフライト、後方はグライダーを見ると
「ダウン、ダウン」と叫ぶ ダウンおじさんこと、石上番長。
でも今回のフェスティバルで、どこのクラブにも同じおじさんが居ることが分かった。


宿泊場所から見た夕日、とっても美しく不思議な光景だった。


地元商工会、会頭から賞状を受け取る中村さん、
F3Jフィンランドバージョンのジャンパーがカッコいい。


翌朝は好天だが 北風ビュービュー。
宿泊場所から見たフライトエリア、しかし今日はこの面でのフライトは無理のようです。


北、東面でのフライトとなりました、機体を支えるのも大変なくらいの強風、
富士山が良く見えます。


さあ番長のBD-5、メカをチェックしてさあ〜行って見よ〜!!


中村さんの手投げで発進。


富士山をバックに見事フライト、以外に飛ばしやすく
僕と中村さんもスティックを握らせてもらいました。


猿渡さんから送ってもらった写真。


僕もASW28のフライトを存分に楽しみました。


猿渡さんとツインアステア。


初めてお会いしたのに全然そんな気がしません、
とっても楽しい2日間でした。


伊勢えびと、さざえをゲットした中村さん、
家に帰って おかーちゃんのご機嫌をうかがう最終兵器を手にして安堵の御様子、
しかし、僕と番長の執拗な奪取攻勢がつづくのだっ!!

追申、帰ってふたを開けたら伊勢えびがゴソゴソ動いて、あらビックリ、、、だそうです。

いいなあ、、、、伊勢えび。