2002年9月1日

浜石スロープソアリング

お盆休みソアリングは、さんざんだった
今日はリベンジマッチだ〜!!

(村松さんはじめ、前回参加の皆さん見てる〜)

市川さんのレポートはここから


富士山をバックに記念写真、
市川さんと、福島さんはフライト中なのでこのアングルになリました。
こっち向いて〜、といったって無理だよね。


お決まりの上空集合写真。


石上さんのサギッタ(本当はサジッタですか??)
本日初飛行成功、とっても良く浮く機体でした、
今度やらしてね。
手投げしている高橋さん、とりゃ〜!!
と気合の入った手投げ。


みごとに発航したのだった。


なにやら怪しいオヤジ二人、よ〜く見ると
グライダーを操縦中なのがわかる。
しかし、怪しいオヤジに変わりは無いのだった。


ボクのリクエストで、富士山をバックのフライト、
操縦してるのは、怪しいオヤジ、ではなくて、
市川会長と、石上番長、実はSFCを取り仕切っているこの二人。??
世界チャンピオン輩出は無理なのもうなずける。....オイオイ


漆畑さんのランディングアアプローチ、
機体は、最近の京商の2m、エルロンの方
漆畑さんは、着陸時の姿勢は体で表現するタイプ、
しかし、機体がなかなか言うことを聞いてくれないようだ。
でも、とっても笑顔の素敵なおじさんです。


回収中も笑顔がたえない。
SFCアンケート、上司にしたい人 1(ホントかいな??)


福島さんの軽量機、楽勝のフライト
やっぱり保険無し(動力無し)で、眼下のフライトが
スロープの醍醐味。


ボクのASW28
思いきり飛ばせて最高だった、
防災訓練参加で遅くなったけど、行ってよかった。
はるか彼方の山並みは、伊豆半島。


風切音を残して目の前を通過していく機体、
山にきてよかったなあ、と思う瞬間です、
当分止められそうにないなあ。


筆者近況、石上さん撮影
お見苦しいところを見せてすみません、
こんな僕ですが、静岡HLG大会参加、お待ちしています。

戻る