2002年5月19日

浜石スロープソアリング
今回は、青春彷徨計画で愛知県より来静された
渡辺氏、鈴木氏、堀尾氏との交流飛行会です

朝は霧がかかっていてしばし待機
その後晴れてきましたがいまいちのコンディション
昼頃から又、霧がかかってきました
でもまずまずフライトを楽しむ事が出来ました

 
山頂での記念写真です


こちらは、フライト中の集合写真を撮ろうと集結中、
この直後きびしいコンディションに!!


愛知県から見えられた3人
もう一度青春時代を思い出し、彷徨旅行に来られた

素晴らしい思い出がたくさん出来たことと思います
ご一緒にフライトできて、とても充実した時間を過ごさせてもらいました


リーダー?の渡辺氏


ハイキングに来てフライトを見学中の方に
スロープソアリングを説明している
動力の無いグライダーが眼下をフライトし
キチンと戻ってくるのは、とても不思議な事に映るようだ
このような場所でフライトするには自分の技量をわきまえ
安全第一で、フライトしなければならない
その上で楽しくフライトし、一般の方々に認知してもらいたいと思う

それにしても昨晩は大分盛り上ったそうで、お昼寝中のリーダー


見城君の機体(奥川製作所製)のセッティングテェックをする
スロープベテランの石上さん
経験が長いことと、フライトテクニックが上手な事とは違う、
と謙遜する謙虚な??性格の持ち主??


空中衝突し(右前縁)翼がずれたままフライト中の
僕のロッキー....けなげだ〜涙〃


家族サービスをかねて登った
ビッグバン杉浦氏一家
家庭を大切にし、家族の理解を得られなければ
楽しくラジコンを続けることは出来ない

戻る