プレイリーレース

2002年度・第二戦

6月16日、梅雨の合間を縫って恒例のプレイリーパイロンレースが開催されました
今年第二戦はSRC飛行場にての開催、精鋭20数名でのレースの紹介です

レース結果はここ


全員で集合写真、底抜けに明るい連中だ!!


SRC大原会長より挨拶
例によって聞いている人などいない
あれ、バカヤロ〜と怒鳴る村松さんは?


それでも聞いているふりをしている
参加者の皆さん


一番むこうの佐藤さん、今回は絶好調
カゲキ福島さん(中央)を相手に3点をもぎ取る
手前はSRC井上さん


レース初参加の小原さん
少々緊張気味、小幡さんのアドバイスで落ち着いたかな?


さーて、いよいよレース開始
がんばるぞ〜!!


市川さんの愛機
ポール激突にもめげず、修理してレースに向かう
こうして機体にも愛着が湧いてくる


ポールヒットマンの長沢さん
エンジンスタートにも手馴れたもの
何年かけ続けているのだろう


果敢にポールを攻め、激しいバトルを繰り広げる
レーサー達、プレイリーはレーサーだ


激しいバトルは続く


石上さんの豹プレイリーの発進


残念ながら2カットしてしまったが、
相手を脅かす、ハッタリ は充分


外岡さんの送信機
いまだ現役バリバリだ
本人もバリバリ!!


な〜に、まだまだ若いやつらにゃあ負けられない


村松副会長も、手加減していない
真剣勝負が楽しい


昨年優勝した経験を持つ、スヴェンソン原さん
昨夜は終電が行ってしまい、朝まで飲んでたそうで睡眠不足
なんと今回は3レースとも2カット 0点に終わる


手前から、FAF佐野さん、同じく小川さん、SRC大原さん
前回スケールパイロンでも優勝した佐野さんが安定したフライトで
トップを取る、なんと新記録の1分47秒をたたき出した
見事優勝!!


SRC外岡Gさんと、SFCカゲキ福島さんの、じいさん対決(失礼)
しかし、見る者を圧倒する素晴らしいバトルだ


2位決定戦 エンジンを始動する僕
助手は小原さんが勤めてくれた
どうもありがとう


2位決定フライオフ
手前から、SRC木内さん、SFC奥川、SRC村松さん、SFCさいとうさん
2位は村松さん、3位は木内さんに決まった


左から、3位SRC木内さん優勝FAF佐野さん、2位SRC村松さん
残念ながら今回もSFCは入賞ならず
佐野さんは、1分47秒の世界新記録

戻る