SFC主催
プレイリーパイロンレース
2002-4-14


いや〜今年も始まりました、レース参加者35名
回を重ねるごとに盛り上るプレイリーレースのレポートです

レース結果


参加クラブごとの人数
富士エアロフレンズ 5名
靜岡スカイヤーズ 3名
SRC(清水ラジコンクラブ) 11名
SFC(サイレントフライトクラブ)  16名


SFC 4月に副会長に任命された 腰高さんからの挨拶


大会委員長の石上さん、ルール説明中


いよいよレーススタート!!


レーススケジュール表によってレースが進行する
この日は、4機同時飛行、5レースが行われた


ピットでのエンジンスタート風景
すでにレースの駆け引きがこのとき始まっている
レース進行は、名(迷)ジャッジ、石上さん


地元新聞、靜岡新聞社より取材があった
靜岡新聞 HP
取材中、皆さんチョット緊張気味


熱いレースが続く、4機同時飛行はエキサイティングだ



SFCは今年結成10周年、どのクラブのエンブレムにも歴史を感じる
僕らも10周年記念にジャンパーでも作ろうか??


おなじみのBIGBAN杉浦氏
定番の牛柄
今回は4レース目に痛恨の2カットで優勝を逃す


パイロン周回中,
果敢にパイロンを攻める


たまにはこんなことも!!
おなじみポール長沢さん、今回も決めてくれました
実は、練習中にもポールヒットあり

ピットでしゃがみこむ長沢さん
しかし、次のレースにもしっかり修理して参加していた
さすがです


こちらはパイロンジャッジ中の小幡さんと、漆畑さん


本部席には、豪華??賞品が並ぶ


昨年の、年間チャンプ小川さんのピット
今回は気合が入りすぎたのか??
納得のいかない結果に


最終レース、このレースで勝者が決まる
SRC会長大原さんはエンジンがかからず
なんとリタイヤ!!
手前から
SRC副会長 レッドゾーン村松さん(別名バカヤロ〜村松)
同じくSRC はや3さいとうさん 
靜岡スカイヤーズ 林さん
結果は  ↓↓↓↓


SRC村松さんの優勝


準優勝の、林さん

プレイリーレースは、誰でも参加できるレースです
ラジコン飛行機の楽しさの原点、作って飛ばす楽しさに
仲間で集まってワイワイやれば、もう最高!!
みんな子供に戻った1日でした


豪華賞品をゲットした皆さん

大破賞





ボクの なんのこっちゃ号もいよいよ退役を余儀なくされた
なんのこっちゃ2を作らなきゃ

戻る