双胴ジェットタイプ プシャーエンジン機

全長165cm

全幅155cm

翼面積58dm2

重量4000

主翼材発泡スチロールコア1.5mmバルサプランク

胴体発泡スチロールコアグラスウール張り

エンジン OS 4C 91

スペインのラジコン雑誌に乗っていた一枚の写真をもとに製作しました

写真だけで図面も何もないので後は自己流です

まず発泡スチロールから主翼コアを切り出す

3cmスチロールを重ねて貼り合わせブロックを作り削りだして胴体の型を作る

その後キャノピ― 主翼取り付け部分を切り取る

双胴部分もスチロールで切り出す。後でバルサでプランクする


だいたいこんな形の飛行機です

熱線で輪切りにして補強用のベニヤ胴枠を入れる


グラスウールを胴体全体に張り補強する

エポキシ樹脂で

塗り固める

双胴部分のバルサプランク

主翼は発泡スチロールバルサプランクした物を中央でつなぎ合せたところ

おっと突然ですがムクドリのムッ君です。

まだ羽が生えそろわない時に屋根裏の巣から部屋の壁の間に落ちて

鳴いていたところを壁に穴をあけて救出しました。

やっとここまで大きくなりました。そろそろ巣立ちです。



こんな型になります

目止め用のウレタン樹脂を塗りサンドペーパーをかけたところです

胴体部分にノーズギア―を取り付けたところ

そうこうしているうちに完成(この間の写真がありません)

主翼 水平尾翼はフィルム張り、胴体部分はウレタン塗装

あとは重心の調整、

いまいち重心が分からないのでこんな物を作りました

近日初飛行をしたいと思っています

テスト飛行は13SFC初飛行会の時に

決行します