番長バンチョウ 1ゴウ
製作セイサク
全長ゼンチョウ720mm ヨクハバ 1050mm ヨク面積メンセキ17.5dm2
ナイヨクハバ300mm ヨクゲンチョウ220mm 150mm  ガイヨクハバ250mm ヨクゲンチョウ150mm 80mm
尾翼ビヨク胴体ドウタイコワれたドラゴンレディーを再利用サイリヨウ
    20g
主翼シュヨクヨクカタは 群馬グンマ木村キムラさんにオシえていただいた
AG-04のつもり 多分タブンチガっている
テンプレートは1mmベニヤから
スチロールの
BIGBAN 杉浦氏スギウラシに おネガいした
ナイヨク事前ジゼンに このように CUT
マエエンから 40%のところ
ホソくきったところは 前側マエガワ3mmバルサ
ウシガワは 8mmバルサに変更ヘンコウ
ソトヨクも 40%のところでCUT
さらに 仕上シアがりのカタチ整形セイケイ
CUTしたところに1mmベニヤのケタ
上下ウエシタを 0.1mmのカーボンシートで補強ホキョウ
Hカタ構造コウゾウとした
ソトヨクのプランクザイ仕上シアがりカタに CUT
仕上シアがりより5mmほどオオきめにする
プランクには木工モッコウボンドを30mm間隔カンカク使用シヨウ
重石オモシせて プランクチュウ
ソトヨク余分ヨブンのプランクザイバルサのナカにボンドを
クランプする
カワいたら 仕上シアがりカタ整形セイケイ
これなら ヨクハジザイは 不要フヨウ
ナイヨク ガイヨク完成カンセイ
この状態ジョウタイで 90g
ナイヨク ガイヨクツナぐには 弾性ダンセイエポキシを使用シヨウ
ジョウ半角ハンカクはこの程度テイドで よかんべえと 適当テキトウけた
角度カクド 不明フメイ
乾燥カンソウに カーボンシートまで ほじり
カーボンロービングで補強ホキョウ
表面ヒョウメンは バルサのコナ整形セイケイ
この時点ジテンで サーボのニュウトラルをだし
主翼シュヨクに 
今回コンカイは 手持テモちの ユニオン 9gを使用シヨウ
ナイヨク中央チュウオウに マルミゾり カオボンパイプの
胴体ドウタイと 尾翼ビヨクを ハサんで セツチャク
ここでも ジョウ半角ハンカクはこの程度テイドで よかんべえと 適当テキトウ
角度カクド 不明フメイ
主翼シュヨク中央チュウオウ 上下ウエシタとも マイクログラスで補強ホキョウ
左翼サヨク ヨクハジもマイクログラスで補強ホキョウする
この時点ジテンで 尾翼ビヨクのリンケージを オコナ
コノみのカタチ胴体ドウタイける
2mmバルサで 製作セイサクした
きなイロでカバーリング
主翼シュヨクは くらふとるうも の透明トウメイシートを利用リヨウ
メカをんで
富田トミタさんにイタダいた 
名札『千社札センジャフダ
         を付けて 出来上デキアがり
仕上シアがりは 205g でした
軽量化ケイリョウカをつければ 180gで できそうです