クラフトるうむ ドラゴンレディ-アドバンスの製作

DL-A改修 05.6.25


リニューアルしたDL-A
主翼はテンプレートを切り出し、杉浦製作所にてコアカット。
軽量化を目指して木村SSバルサにて自作するが、前作と同重量。
(やっぱり、クラフトるうむのバルサは軽い。)


テールパイプ延長、およびロービング補強。(手前はエルロンバージョン)
尾翼は、DL-Aオリジナル工法とマイクログラス直張りで製作。、
軽いほうを採用する予定だったが全く同重量で仕上がった為、オリジナル工法を採用。

直張り尾翼はエルロンバージョンに採用予定。(主翼が完成後)

製作開始 04.1.2404.2.14

その2へ


キットの全容

胴体ポッド

主翼部材

尾翼の使用材料

小物部品

キット以外に用意した物
ウエットフィルム、新型8ch受信機、サーボ、ジャイロ、バッテリー。


早速、主翼平面図を作成。
キットはあくまで素材、しかしその中に設計者の思いが込められている。
一度、自分なりに飲みこんで、製作に入ろう、そんな作業が、僕は好きです。

製作再開 04.2.11

まずは尾翼組み立て、カーボンロッドを仕込む溝を加工するには、アルミ板を重ねてつくった
定規と、1.6mmのルーターを使ってます。



スパーの製作と、コアの切断。
今回は横目に使い、PEラインで巻いてみました。

コアにスパーを接着したところ。

プランク材を切り出し、繊維方向に気をつけよう。

04.02.14

切り出したプランク材のサンディング、コアの加工、墨出し。


ネガティブシェルにプランク材をセット、コアの位置を決めます。
あとは、ロービングやグラステープを切って準備完了。
マイクロバルーンは、カーボンロッドの接着時の隙間充填用。



まずは裏面にエポキシでロービング、グラステープを貼り、
SH-20を塗ります。



プランク材にセットしてから、上面も同様に。


ムギュ!!

さあこれから遊びに行こっと。