第2回KMAハンドランチグライダー大会(27回クラフトるうむカップ)に参加

2007年11月18日


動画はここ


参加者の皆さん、今回は東京から上代さん、朝妻さんも参加していました、
なんと、金曜の夜から現地入りして、やる気充分。
岸田おとうさんの顔も見れます。


三重県、鈴鹿から参加の大原さんと、小山さん。
機体製作のいろいろなお話が聞けました、自作RDSシステムも興味深いものでした。


西川コーチが今回のホスト役、ご苦労様でした。


KMA会長の長谷川さんから挨拶がありました。
厳しい状況におかれているラジコン飛行場についてお話がありました、
私たち一人一人が、もっと真剣に考えなくてはならない時期にあります。


今回も各地から多くの参加者があり、とてもうれしそうな岡本さん。


朝妻さんのジャッジで気合充分な上代さん。


刻々と変化する状況の中で、ハンドキャッチも真剣です。


真剣に操縦する上代さん、その後ろでアドバイスする岡本さん。

実は、岡本さん 「どや、朝妻君、ゆうべの酒、美味かったやろ!」
    朝妻さん 「ハイ!、今度は朝までお願いします。」
    などと話しているのだ。


岡本さんの代投が朝妻さん、皆から大ブーイング!


どうも、上級者は傾く傾向にあるようです。
すばらしい機体を、すばやく製作し、すごい方々に供給している、堀内さん。
後ろは、パワーランチャーの頼末さん。


西川コーチと息子さん。


息子さんに 「どや、わしの腕前は!」 と言ってるかどうかは知りません。


岸田イブキ君、「お父さんが機体製作してくれた。」、と嬉しそうに機体写真を撮らしてくれました。


大会直前にテールパイプを追ってしまったウエノさんのDL−A3。
実は前日修理したところらしい。
SFC野戦病院ならその場で修理だね、番ちょ。


ウエノさんのDL−A4、条件によるA−3、4 使い分け作戦などと言う
贅沢な作戦は許されなかったのだ。


DL−A4尾翼廻り。
PE糸リンケージ。


朝妻さんの新型送信機?
と思ったらメッキをはがしたらしい。


ジョーワーツサイン入り!


うおっ!Dr.ドレラサイン入り。


チーム浄谷ロゴ入り。


こちらも中野さんのDL−A4。


堀内さんの機体ピット。


思わず、覗き込んでしまいました。


まだまだ現役バリバリのDL−A2、
最新のDL−110(ワンテン)


ブラックマジックとA−2かな?


岡本さん、主力機 DL−A4。


メカ積み。


今回の決勝進出者。
向かって右から予選上位通過。
大島、岡本、朝妻、小川、上野、奥川、荒井、河合猛(敬称略)


決勝結果
優勝    岡本修平
準優勝   上野泰寛
3位     朝妻豊彦  (敬称略)


静岡、山梨、東京遠征組みで記念写真。


その後、クラフトるうむにて。
試作、DL−130、破損状況検証中。


ベニヤ胴体の検証?


大会終了後のコーヒーは、ホントうまかったっす。

まあ、クラフトるうむは、大きなおもちゃ箱だね、ホント楽しかった〜。