10thクラフトるうむカップ
2002.11.10


今回は第10回記念大会、各地より40名近い参加者がありました、
好天に恵まれて素晴らしい大会となりました。
静岡選手団過去最高の成績、小川さんが通常クラス準優勝、石上さんは通常ファイナル進出、
僕も悪くなかったんですが、何しろこの二人が凄すぎました。
やっぱり仲間中心の紹介です、あしからず。


まずは通常クラストップバッター小川さんのランチ。
静岡大会からの猛練習で、ランチ高さはトップクラス、
操縦も丁寧でした。


石上さんは、小川さんにランチしてもらっての第1ラウンド
素晴らしい粘りのフライトで加点0で終了。


石上さんのEVO2、機体発見用ブザー装備(常時鳴っている!)
皆から、きっと胴体内にダクトファンが隠れているとか、
テールパイプからエアーを噴出しているとか言われてました。


ウエノさんと、大園さんのランチ
まっすぐに素晴らしい高度を取って行きます。


ウエノさんのハンマードライブのフライト。


こちらは大園さんの小型軽量機。


こちらは大能さんのランチ、若い方々に負けずに高い、
ハンドランチは若い人だけのものでは無いのだ!!


ハンドランチグライダーを低いサーマルに乗せ、上空へと運ぶ
一度味わうと病み付きになる楽しさだ、ランチはそのための手段。


3段上反角スプリントコンドルとすながわさん、
通常ランチでオープンクラスに挑戦、大活躍だった。


通常クラス、ファイナル進出の皆さん、
静岡選手団から2名も進出!!


こちらはオープンクラス、ファイナル進出者。


広島から参加の垰森さん(真ん中)
なんと前日メカ積みしたDLでの快挙、20秒ルールでもドンピシャ、
凄い!!


やっぱり実力者の大能さん。


手前、香西さんと、後ろ吉田さん、こちらもファイナル常連組。


大園お父さんが進出、ランチは和也さん
親子で参加するだけでも素晴らしいことなのに、このレベルの高さ
は半端じゃない!!


もう言うこと無し、岡本さん。


通常ランチクラス入賞者、左から
2位小川さん、優勝大園和也さん、3位吉田さん


左から、2位吉田さん、優勝岡本さん、3位大園お父さん


大園お父さんの計らいで、今回は大園さんから小川さんにカップが渡された、
小川さんの健闘ぶりに皆さん納得の様子だった。


今大会唯一人、両クラス入賞の吉田さんと祝福の拍手を送る皆さん、
皆さんのさわやかな笑顔が、何よりこの大会の楽しさを物語っている。


大会終了後、長谷川克氏より講評をいただく、
ハンドランチグライダーの楽しさ、素晴らしさを説く言葉には
グライダーを知り尽くした長谷川氏ならではの重さを感じる。


大会終了後、引っ込み脚装備の電動コルセア、全備重量200g位だったかな?
このあとフライトする。

大会途中で、ボクのデジカメが故障、あわや撮った写真がダメか??
と思いましたが、田中さんのお世話になって、無事写真を回収できました。
どうもありがとう。
田中さんはこんな人↓↓http://www.the-support.net/something/



戻る