2007. 9.15〜16 第6回静岡HLG大会

写真提供は深井さん

いつもテキトーなコメントですみません。

第1回ランチ高度チャレンジの様子はここ

結果はここ

静岡新聞に載りました。


なんとも不順な天候でスタートした、不安そうな皆さん。


これでもやるの〜光線がビシバシ。


信じられない表情のSFC会計部長大石さん。(右)


でも、集合写真を撮る頃には上がってきた。


スタートはタスクR、8投までの合計時間、MAXは3分。
なんと最初から4分飛ばしてしまう時田さん。(なんとも時ちゃんらしい)


上代さんも、気合のランチ。
まだまだ北からの風、なかなか浮きません。


吉田さんのランチ、機体はDL-A2 (オクガワバウ製、実はちょっと自慢)。


SFCから参加の高橋さん、ランチのタイミングにちょっと悩む、5ウン歳。


岸田おとうさん、機体は見えているのか?


オリンピック精神での参加と言う申し出の高部さん。


頼末さんのランチ、パワフルです。


三ケ日チームの吉野さん、中村さんが見守ってます。


僕のランチ。


ウエノさん、非常にシャープな振り抜き、どうしてあそこまで上がるんだろ??


田中さん、初参加だったかな?


岡本さん、ボンッと言う音がします。


さいとうさん、何してるんだろ?


やっぱ、スーパーラジコンおやじ、小川さん。


静岡のスペシャルショックコード山田さん、ランチでは上に行くが、
あっさり降りちゃう、さわやかなおっさんです。


独自路線を行く、BIGBAN杉浦さん。
ラダー機にはこだわりがある、デメリットも充分知ってのラダー機参加。
本人いわく 「滞空苦手でやりたくないが、遊んでもらえないので いやいや やってる。」 だそうです。


馬場さん、早くもDL-A4を飛ばしてる、クラフトるうむの親戚?


イワちゃん、来年はリタイヤしないようにがんばって練習しましょう。


お楽しみの昼食タイム。


渋い笑顔の時ちゃん、タスクR素点590でも1000点取れなかった小川さん。


三ケ日チーム。


憧れの機体を作り続けている堀内さん。
親子で参加されている岸田さん、いいなあ。


流郷さん、しばしの休息中。


千葉より参加されている向後さんと、磐田からお越しの長谷川さん。


丹沢ソアリングクラブの皆さん。


クラフトるうむワークスのピット。


さあ、午後は同時投げ4分MAX勝負の開始です。


ラインジャッジの市川さんの目が光ってます。


高橋さんに的確な指令を出す、時田さん。


タスキの色で選手とジャッジが組み合わせされます、こんな形でジャッジしてます。


渋いコンディション、ランチ高さがモノを言います。


機体は直張り機が多いですね。


天気の心配はなくなりました。


DL-A4 23du、260gくらいのようです。


伊藤さん。


ジャッジが大体同じ方向に向いていますね。


青空になりました。


優勝は岡本さん。


準優勝は上野さん。


三位は小川さん。


みなさん、すばらしいフライトでした。


僕の主翼は上野さんがゲット。


大原さんから送っていただいたカーボンクロスはさいとうさんが。
(大原さん、ありがとうございました)


ランチ高度チャレンジ認定書を手にする杉浦さん。


豪華景品抽選会、番ちょの独断場です。


すっかり日焼けした吉野さん。
皆さんの笑顔が、次回大会開催のエネルギーになります、また来年!

協賛
クラフトるうむ様
三和電子機器蒲l
日本遠隔制御蒲l
双葉電子機器蒲l

ありがとうございました。