2004. 9.19 第3回静岡HLG大会 開催



開会式の様子、JRGA長谷川様にご挨拶を頂きました。
腰高会長のしているみょ-なネクタイには、実は大切な理由があります。


あいにくの曇り空、まずは通常機からスタート。
午前中は時折雨の降る天候でした。


クラブのメンバーがジャッジをしてくれました。
普段はエンジン機をバンバン飛ばしている
SFC飛行場の主役の方々です。


オープンクラスの発航の様子。
選手はジャッジと同じ色のタスキをかけます、
ジャッジが間違えないためですが、クラブのメンバーからの提案です。


こんな渋いコンディションでもやっぱりサーマルはあるんですね。


くつろぎながら観戦する皆さん。


だんだん天候も回復してきましたが、風が強くなってきました。
皆さんのフライトにも熱が入ります。


注目されてのハンドキャッチは緊張しますね、
普段はあんなに腰を下げてハンドキャッチしてない時田さん。


意に反する機体を追いかける野々下さん、
どうも追いかけると逃げていくみたいです。


まあこれだけのギャラリーの皆さんが注目してますから。



お昼休みに堰合さんによるサザンクロスのデモ飛行がありました、
強風の中、音楽にあわせた見事なフライトを披露してくださいました。


皆でドリフトカーで遊びました。


淀川滑空班の持ち込んだ直張り翼をつぶさに見る、岡本修平氏。


DL−エルロン、プロトタイプ 大島さんの機体。


午後はオープン2ラウンド目、西からブローが吹き込んできました。


通常クラス ファイナリストの皆さん。


低い高さでの丁寧な操縦を要求される通常機。
今後も静岡大会では継続していくつもりです。


一機も乗り遅れずサーマルに乗っていきました、さすが。


オープンクラス ファイナリストの皆さん。




スタートからサーマルハント、ハンドキャッチ。
しっかり4分飛びきる皆さん。


表彰式、オープン優勝は
大薗和也さん。


通常クラス
優 勝  岡本修平
準優勝  乾  繁   
3 位  吉田英二


オープンクラス
優 勝  大園和也
準優勝  吉田英二
3 位  岡本修平


アナウンスをしてくれたさいとうさんと、集計をする石上番長。

多くの皆さんの参加と御協力により、今回もとても素晴らしい大会になったと思います。
本当にありがとうございました。

遠方よりわざわざお越しいただいた長谷川克様御夫妻には、
大変貴重なお話を聞くことができ感謝申し上げます、
ありがとうございました。



地元静岡新聞で紹介されました。

戻る


05.07.03